2018/08/20
音楽制作の裏話も!カウボーイビバップ極上音響上映「音ビバップ」イベントレポート

 

8月18日(土)に東京・立川シネマシティのシネマ・ツーにて、「カウボーイビバップ極上音響上映」のTV版オールナイト上映第1夜「音ビバップ」が開催されました。


今回の「音ビバップ」では、第1話から第13話が上映されたほか、上映前にトークショーも実施。トークショーは、ゲストに渡辺信一郎監督とフライングドッグの佐々木史朗さんが登壇し、本作でアニメ脚本デビューをした佐藤 大さんが司会を務め、気心の知れたチームによる当時の裏話満載のトークショーとなりました。

 

▲左から佐藤さん、渡辺監督、佐々木さん。


トークショーの冒頭には、8月13日(月)に惜しまれつつ永眠された石塚運昇さん(ジェット役)の話題に。湿っぽいことが嫌いで大のお酒好きだった石塚さんの冥福を祈り、献杯が行われました。
訃報の発表が本イベント開催の前日だったということもあり、渡辺監督は「心の整理がつかない」と戸惑いながら、石塚さんとのエピソードを振り返ります。
出会いは、カウボーイビバップ以前に制作された『マクロスプラス』にて。アニメの音に対して「もっと良くしたい!」という情熱を持っていた渡辺監督に対し、三間雅文音響監督がキャスト候補として真っ先に挙げたのが石塚さん。渡辺監督は、石塚さんの、当時のアニメ界では他にあまりいないタイプの芝居(演技)に感銘を受け、カウボーイビバップを始める際にはジェット役を決め打ちでお願いすることにした、とのこと。監督としては、一度自分の作品のメインで演じてもらうと、そのキャストとキャラクターの結びつきが強くなりすぎてしまい、他の作品では使えなくなってしまうものの、石塚さんだけが例外で、「“人生が出てしまっている声”が好きで、もっともっと出て欲しかった」と、別れを惜しみます。
また、アニメには芝居のトーンを決定づける人が作品ごとに一人おり、マクロスプラスでは石塚さんでしたが、カウボーイビバップでは石塚さん、山寺宏一さん(スパイク役)、林原めぐみさん(フェイ役)の3人のせめぎ合いが行われていた、との秘話も明かされました。

 

▲石塚さんのご冥福を祈り、献杯が行われました。


トークテーマの「音」から、音楽の話題も。オープニング曲「Tank!」は、当初は劇伴(BGM)として作られた曲でしたが、渡辺監督の判断でオープニングに採用され、今ではスタンダードナンバーとも言える1曲になりました。
音楽を担当した菅野よう子さんは、伝説的なレコーディングエンジニアであるルディ・ヴァン・ゲルダーさんを起用したほか、オーダーにない曲を次から次へと制作。監督も「こんな曲作ってきやがって!絶対に使ってやる!」と闘志を燃やし、音楽にインスパイアされて劇中のシーンを作ったり、また逆に映像にインスパイアされた曲が作られたりと、まるでジャズのセッションのようなやりとりが展開されていたとのこと。
フライングドッグの佐々木さんは、その「何をやっても良い」ような音楽制作を振り返り、あの時にしかできない作品だったと語り、司会の佐藤さんも、本作で初めてアニメ制作に携わって「こんなことができるならアニメを仕事にしていこう!と思ったら、こんな作り方をしているのはビバップだけだった」と振り返っていました。


最後に、渡辺監督がカウボーイビバップを作って一番嬉しかったこととして、完成した第1話をキャストに試写した際、石塚さんに「すごいね。これは映画だよ」と言われたことを挙げていました。
大盛り上がりとなったトークショーの後は、綿密に調整された大音量にてTV版上映第1話から第13話が上映されました。



カウボーイビバップ極上音響上映は、8月25日(土)にTV版オールナイト上映第2夜「画ビバップ」(チケット完売)が開催されるほか、8月25日(土)から31日(金)までの1週間限定で『劇場版 カウボーイビバップ 天国の扉』も上映されます。
さらに、9月にはTV版オールナイト上映会の追加上映が決定しました。詳細は、アニメ公式サイトおよびシネマシティ公式サイトをご覧ください。

 






pagetop

2018/08/18
「カウボーイビバップ放送20周年記念ナイツ 極上音響上映」 追加上映のお知らせ

 

東京都のシネマシティで開催される「カウボーイビバップ放送20周年記念ナイツTV版オールナイト上映会の追加上映が決定しました。

 

 

■追加日程および上映話数
9/15 (土)   TV版「カウボーイビバップ」第1話〜第13話
9/22 (土)   TV版「カウボーイビバップ」第14話〜第26話
 
その他詳細は後日の発表をお待ちください。

 

 

 

 

概要■「カウボーイビバップ」2夜分割TV版全話オールナイト&『天国の扉』を音響調整を行っての大音量上映


会場■東京都立川市曙町2ー42ー26

   シネマシティ シネマ・ツー(予定)
 

日程■TV版1話-13話:  8/18(土),9/15(土)

   TV版14話-26話:8/25(土),9/22(土)
         劇場版『カウボーイビバップ 天国の扉』8/25(土)-8/31(金)

 

 

シネマシティ上映情報はコチラよりご確認ください。

https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/showing/new

 

 

 

ベテラン音響家による、綿密に調整された大音量上映会。

シネマシティでしか体感できない「カウボーイビバップ」の極上音響を是非ともお楽しみください。

 

 

©サンライズ/©サンライズ・ボンズ・バンダイビジュアル



カウボーイビバップ公式
シネマシティ上映作品情報


pagetop

2018/08/18
「カウボーイビバップ」のキーケースとマウスパッドが発売決定!

 

 

本日開催の『カウボーイビバップ放送20周年記念ナイツ』に連動して新商品のキーケースとマウスパッドが発売決定!
立川シネマシティの会場にて先行発売いたします。

 

 

 

 

 

 

■「カウボーイビバップ」 キーケース
価格:¥2,800+(税)
サイズ:約W220×H112mm(展開時)
発売日:2018年8月18日
仕様:素材/合皮 透明OPP袋入
発売・販売元:株式会社キャニオンクレスト
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ganking/

 

 

 

 

 

■「カウボーイビバップ」 マウスパッド
価格:¥1,800+(税)
サイズ:約W173×H153mm
発売日:2018年8月18日
仕様:素材/合皮 透明OPP袋入
発売・販売元:株式会社キャニオンクレスト
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ganking/

 

 

 

 




pagetop

2018/07/31
ワンダーフェスティバル2018[夏]開催!キャラクターからメカまで多数のアイテム展示!

ガレージキットとフィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2018[夏]」が、7月29日(日)、千葉・幕張メッセにて開催されました。

「ワンダーフェスティバル」は、プロ、アマチュアを問わず、自分たちが腕によりをかけて製作したキットを持ち寄って展示・販売する日本最大の造形イベント。この日だけしか販売されないキャラクターキットをはじめ、一品限りの造形物、各プロディーラーの新製品や限定品などが並びます。

それでは早速イベントの模様をブースごとにお届けしていきましょう。

なお、ガンダムシリーズ関連のレポートは、ガンダムインフォをご覧ください。


■BANDAI SPIRITS ホビー事業部



▲『熱血最強ゴウザウラー』より12月発売予定の「HG ゴウザウラー」が初展示!


■バンプレスト



▲『ラブライブ!サンシャイン!!』よりEXQフィギュアが9人勢ぞろい!
 


▲『コードギアス 反逆のルルーシュ』よりC.C.とカレンもEXQフィギュアで登場!
 

 

■バンダイ キャンディ事業部




▲スーパーミニプラより『巨神ゴーグ』、『機甲界ガリアン』、『勇者王ガオガイガー』展示!

 

■メガハウス



▲『コードギアス 反逆のルルーシュR2』からC.C.とカレンのG.E.M.シリーズ展示!「1/1 ゼロ・マスク」も!
 



▲『魔動王グランゾート』では30周年アニバーサリー企画が進行中!「ハイパーグランゾート メタリックVer.」は近日情報公開!
 

▲『新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN』より「凰呀AN-21ミラージュターンモード」登場!後日プレミアムバンダイにて先着受注販売!

 

■星と翼のパラドクス



▲ゲームの試遊コーナーが登場!ソリディアの立像も展示!


■壽屋

▲「星と翼のパラドクス」より「ソリディア」展示!
 

▲勇者シリーズのプラモデルは9月の全日本模型ホビーショーで詳細を発表!
 

▲「CROSS FRAME」より『勇者王ガオガイガー』企画進行中!

 

■千値練

▲「METAMOR-FORCE 龍王丸」と「戦部ワタル」が登場!


■ボークス

▲再販予定の「1/8 スコープドッグ 全装備セット」展示!


■5PRO STUDIO


▲Robonimoシリーズから『装甲騎兵ボトムズ』、『巨神ゴーグ』展示!


■ホビージャパン

▲「覇界王~ガオガイガー対ベターマン~ the COMIC」の告知が登場!


■電撃G'smagazine

▲『ラブライブ!サンシャイン!!』Birthday Figure Projectより「松浦果南」展示!


■東京フィギュア

▲「アッセンブル・ヒロインズ 渡辺曜」が登場!


■アルター

▲『ラブライブ!サンシャイン!!』国木田花丸の制服Ver.展示!


■グッドスマイルカンパニー


▲『ラブライブ!サンシャイン!!』よりBlu-rayジャケットVer.の桜内梨子、黒澤ルビィ、国木田花丸が登場!
 

▲『カウボーイビバップ』より「1/48 ソードフィッシュII」展示!

 

■特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構

▲『ネオ・ヒロイック・ファンタジア アリオン』と『巨神ゴーグ』の背景画を展示!


■一般ゾーン
一般ゾーンではガレージキットやフィギュアなど、多数のアイテムが展示・販売されていました!













































pagetop

2018/07/31
『カウボーイビバップ』新作Tシャツ2種がコスパより登場!

スパイクを躍動感いっぱいに大きくデザインした物に、表にはスパイクたちビバップ号のメンバーがクールなポーズを決め、背中には各話タイトルをデザインしたTシャツ2種類が2018年9月下旬登場。

さらに「スパイク・スピーゲル オールプリントTシャツ」は、2018年8月18日(土)、8月25日(土)~8月31日(金)に立川シネマシティで開催の『カウボーイビバップ放送20周年記念ナイツ』での先行販売を予定している。

 
 

 

■スパイク・スピーゲル オールプリントTシャツ

価格:2,900円+税

サイズ:S/M/L/XL

※Sサイズについては先行販売はございません

発売日:2018年9月下旬予定

※2018年8月18日(土)、8月25日(土)~8月31日(金)に立川シネマシティで開催の『カウボーイビバップ放送20周年記念ナイツ』にて先行販売予定

仕様:

躍動感のあるスパイクを大胆にデザインしたインパクトのある一枚

カラー CHARCOAL/WHITE

※こちらの商品はフロントのみのプリントとなります。

※全面プリントの技法上、縫い目や脇下部分にカスレやプリント切れが生じます。ご了承ください。

発売元:株式会社コスパ

http://cospa.co.jp/detail/id/00000087241

 

 

 

■カウボーイビバップ Tシャツ カバーアートVer.

価格:2,900円+税

サイズ:S/M/L/XL

発売日:2018年9月下旬予定

仕様:

正面はクールにキメたスパイク達、背面には各話タイトルをデザイン

カウボーイビバップを詰め込んだ一枚

カラー BLACK

発売元:株式会社コスパ

http://cospa.co.jp/detail/id/00000087246




pagetop